【つわり / 妊娠11週】気持ち悪い&頭痛継続中

絶賛気持ち悪い&頭痛継続中の11週。
仕事もできずに寝ていました。

夜も気持ち悪い

それまで、夜は眠れていたのが、吐き気や腹痛で起きていました。
内臓の圧迫が気持ち悪い。
そりゃ、急な人員配置でほかの臓器はレイアウト変更を強いられている。

食費アップもいとわない買い物

料理については、レトルトやお惣菜を多用。
食費アップはしかたない、と、便利なものや食べたいものをかごに入れていました。

ただ、レトルトでもにおいが合わないものがあると悶絶。
ニンニクや香辛料の臭いは特にダメでした。
Cook Doの四川麻婆豆腐に殺されるかと思いました。

 

恐る恐る食べてみると、大丈夫ということもあります。(麻婆豆腐はダメでしたが)

体調のいい日が出てくる

11週からは、不思議と調子のいい日が出てきました。
10週まではイスに座っているのすらつらかったのに、11週は作業ができる奇跡の日がありました。

わたしは個人事業主でやってるので、収入ないと困る。
作業できる日は最高に貴重!
しかし、調子がいい日は不規則。この2ヶ月は収入がだいぶ減りました。

どうにもならない、いらだちも徐々に募っていきます。

11週は体調悪い日が9割、奇跡の1割

火曜日辺りで調子がよくて、あとはダメ、夜は最悪。
リズムがあるようで、ない。つわり地獄はつづきます。

ただ、マリオがスターを手に入れたような無敵状態の日(時間)もあることに望みをかけていました。

 

食べたあとに歯を磨かないと気持ちが悪い。
今も(17週)、しょっちゅう歯磨きしています。

尊い食べ物

この時期に食べたり飲んだりして、感動したのは、「アイスの実」「牛乳」「冷水」でした。
アイスの実は「濃いぶどう」がおいしい。

冷たいものが口当たりがいい。ゼリーも好き。
口の中が気持ち悪いので、水もゴクゴク飲んでいました。(寒いので氷いれなくてもOK)

▼水は出産直前までおいしく飲めた

ごはんは卵雑炊にして食べると、食べやすかったです。

ウィダーinゼリーも好きでしたが、ちょっと贅沢。でも飲みやすいし、大好き!
(よく見るとアマゾンだと160円でちょっと安い?)

夕食用意できなくて、旦那がコンビニ行くときについでに買ってもらってました。

まだまだ終わらない、つわりとの戦争。12週以降も続きます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です