卒乳の平均は1歳半ごろ!我が家の場合は2歳8ヶ月でした

卒乳。

100人いれば100通りの卒乳があって、いい思い出も悪い思い出もいろいろあると思います。

私は2歳8ヶ月にあることをきっかけに卒乳できました。

necco

思った以上に長くなり体力的には限界でした

どのような経緯で卒乳したのか、子どもはどう感じているか、体験談をブログにあげておきます。

necco

結論、新品のキャミソール着たら卒乳できました

卒乳はみんないつできたの?日本の統計やWHOでは

体験談の前に卒乳についてちょっと調べてみました。

卒乳に関する保護者の意識調査(小児歯科学雑誌)

こちらは小児歯科学雑誌に載っていた平成26年12月~平成27年2月に東京都大田区の保健所が実施したアンケート調査です。

1歳6か月児健診を受診した小児の保護者348名が対象で、「現在,授乳していますか?」という質問の回答です。
卒乳に関する保護者の意識調査01

子どもが1歳6ヶ月の時点で卒乳している人が70%弱でした。

necco

結構みんな卒乳してるな~!という印象です
参考 卒乳に関する保護者の意識調査J-STAGE

卒乳はいつ?(たまひよ)

こちらはベネッセのたまひよに載っていたアンケートで、ウィメンズパークの会員261人からの回答です。

たまひよ卒乳したのはいつ

 

1歳5ヶ月までに卒乳した人が70%弱と先ほどのアンケートと結果は同様です。

このアンケートの場合はその先のことも調査されていて、2歳以降も卒乳していない子はいるんだなと安心しました。

necco

わが子は卒乳まで長かったんだな、と感慨深いです
参考 “卒乳”はいつ?みんなの卒乳体験談とママの気持ちたまひよ

WHOは2歳以上まで母乳を与えることを推奨している

原則2. 母乳は2歳以上まで、頻繁に、子どもの要求に応じて与えましょう。

母乳育児の本を読むとWHOは2歳以上まで母乳をあげることを推奨している、という言葉をよく目にします。

~母乳でまかなえるエネルギーと栄養素~

  • 月齢6カ月から12カ月の子供:必要なエネルギーの半分以上と、さまざまな質の高い栄養素を与えることができます。
  • 12か月から24カ月の子供:必要なエネルギーの3分の1までと、さまざまな質の高い栄養素を与えることができます(6)。

WHOの指針だと2歳以上まで母乳をあげることが推奨されてます。

necco

早い時期に2歳以上まで母乳をあげていいと知ったので、我が家は卒乳を焦らなかったです
参考 母乳を2歳以上まであげるべき4つの理由ちょっと理系な育児
オススメ記事
「ちょっと理系な育児」はブログもありますが本もオススメ

【本の紹介】ちょっと理系な育児 母乳育児篇

necco

次にわが家の授乳〜卒乳までの道のりを紹介します。

卒乳までの道のり①生後1ヶ月で混合から完母へ

出産してすぐは母乳が出ませんでした。出たのは血が混じった母乳で、2日くらいは血が混じっていました。

なかなか量は出なかった上に乳首も短く、赤ちゃんがうまく飲めなかったので初めは混合で。

1週間くらいで短い乳首でも飲めるようになってきました。

necco

生後1週間の母乳相談では「これでも吸えるのね〜」と助産師さんに言われました

1ヶ月は混合でしたが、近くの助産院で母乳相談に行きアドバイスをもらって完母に。

その後、乳腺炎などのトラブルを乗り越えつつ、母乳育児を続けました。

卒乳までの道のり②生後4ヶ月頃に添い乳開始

necco

添い乳が入眠儀式になって、昼寝も夜もおっぱいをあげることになりました

冬の夜の授乳はとても寒かったのを思い出します。

初めは暖かいフリースのパジャマを着て、椅子に座って授乳していましたが、とにかく寒い。

添い乳を試してみるとホカホカな上に、そのまま寝れるのでやめられなくなりました。

necco

子どもが寝る寝ないに限らず、自分がうとうと寝られる幸せをかみしめました

添い乳のせいか、夜も2〜3度起きるので一晩中ぐっすり寝られないのはつらかったです。

necco

おっぱいがないことに気づいて泣いてたようです

necco

あとこの時期が1番食欲がありました

卒乳までの道のり③2歳4ヶ月、やっと授乳は夜のみに

2歳4ヶ月になるまで、おっぱいは朝、昼、夜にあげていました。

朝ごはんを食べたあと、昼もごはんを食べたあとにあげて昼寝。

夜は寝る前にあげてそのまま寝ます。

19時くらいに寝ますが、23時頃泣いて起き、夜2時頃起きて朝を迎えます。

necco

さすがに2年以上続きしんどくなったので卒乳を考えました

まずは朝と昼寝の授乳(添い乳)をやめることに。

朝の授乳はすんなりとやめることができました。

昼はおんぶで眠らせたり、車で眠らせたり。

ですが2週間くらいで、昼寝なしで夜に寝かせた方がスムーズだと気づきました。

授乳や添い乳以上にうまく眠る方法がなかったのです。

卒乳までの道のり④2歳8ヶ月、ついに卒乳

夜の授乳、添い乳だけはやめられずどうしようかなと思っていました。

寝る前に「もうそろそろおっぱいはバイバイだよ」と説明したり、おやすみエレンという眠りを誘う絵本を読んだり…

どちらもダメでした。

しかしある日、新しいキャミソールを買ったので着て添い乳をしようと服をめくりました。

すると子どもが「臭い」と。

新品のキャミソールが臭かったようです。

necco

着る前に洗えばよかった、と後悔

申し訳ないなと思っていたところ、子どもはそっぽ向いて寝たんです。自然に。

necco

あっけに取られました。おっぱいなしで寝られるんだ、と。

次の日も(名残惜しそうですが)、絵本を5冊くらい読み、部屋を暗くすると子どもはゴロゴロしてそのまま寝ます。

ただ少し、おっぱいへの執着はあるようでたくさん泣いたときなど気持ちを落ち着かせたいとき「おっぱいしたい」と言います。

necco

子どもに「寝るときになんでおっぱいするの?」と聞いたら「1人じゃさみしいから」と言ってました

急に卒乳してしまい驚きましたが、個人的には気楽になりました。

子どもはいつかは卒乳する

卒乳する前はいつ卒乳するのかなと悶々としてました。

necco

母は近所◯◯さんは4歳で卒乳したから大丈夫、と励ましてくれてました

おっぱいにわさびを塗るといった方法も聞いたことがあります。

臭い服も同じような効果なのか、思わぬところですんなり終わってしまいました。

100人100通りの卒乳。

私の方法でうまくいくかはわかりませんが、参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です