絵本の紹介|はじめての絵本 baby sees faces

ワールドライブラリー faces

ワールドライブラリー faces

文字のない絵本なんて…

と思ってましたが、この本でイラストだけでも子供は楽しめて、しかも新しい遊びも考え付くのだとわかりました。

  • ボードブックで丈夫
  • 表紙が柔らかく質感がよい
  • イラストがシンプル
  • いろんな遊びができる
  • 最後のページの鏡がツボ

ポイント1 ボードブックで丈夫

厚いボール紙で作られているので子供が雑に扱っても破れにくいです。

しかも丈夫な工夫はもう1つあります。

ポイント2 表紙が柔らかい質感の紙でカバーされている

表紙は柔らかい紙でカバーされています。

持ったときの質感もなめらか。

もちろん丈夫さもアップします。

ポイント3 イラストがシンプル

イギリスの本なので日本とちょっと感性が違うと感じました。

イラストも濃淡のメリハリがあって、赤ちゃんが好む(見やすい)ように作られてると思います。

いろんな動物が出てきます。

2歳のわが子は動物が大好きなので、指差して「これは?」と聞き合ってます。

ポイント4 文字がないので遊べる

ワールドライブラリー faces

文字がない絵本って、どうやって読んだらいいのか?

そう思ってあまり選んだことはありませんでした。

実際に読んでみると…

読むというのとは違いますが、子はイラストを見てケラケラ笑ってます。

動物もメジャーなものばかりで、外国の本だからといって特に違和感なく楽しめているようです。

パンダうさぎコアラの曲に合わせて(コアラはいないけど)、指差しながら歌います。

結構長く遊べるので、この絵本を買ってよかったです。

むしろもっと赤ちゃんのときに買えば長く楽しめたのに!

ポイント5 ミラーで爆笑

最後のページには、なんとミラーがついてます。

自分の顔が映って大爆笑!

大人としては「??」です。

でも子どもが楽しんでる姿を見てると、なんにでも好奇心いっぱいだな…

と感動します。

文字のない絵本で広がる想像力

文字がなくても。

すごい仕掛けがなくても。

子供を引きつける絵本があるんだと感動しました。

赤ちゃんの頃から興味をしめしてくれそうなので、出産祝いに贈ってもいいですね!

※Amazonに取り扱いがないため、
こちらからの注文がおすすめです。



ご誕生、入園プレゼントにもぴったりな赤ちゃんしかけ絵本3冊セットが新登場!

こちら↓から単品でも購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です