木曽路で1歳お祝い!一升餅&選び取りと豪華すき焼きで1年を振り返る

ついに子が1歳になりました!
ぼっちネコです。

お祝いはどうしよう?
1歳はやっぱり特別。

わが家は子のお祝いと自分達の労いを込めて、
高級すき焼きで有名な「木曽路」でお祝いしました。

1歳のお祝い・一升餅&選び取りとは

1歳のお祝いで使う一升餅と選び取り。
それぞれ意味があるようです。

一升餅とは

一升餅
一歳の誕生日を無事迎えられたことを祝い、これからの健やかな成長を願う日本の伝統行事。

「一升」を「一生」とかけ、
「一生食べ物に困らないように」と願いをこめて一升のお餅を子供に背負わせます。

一升餅、誕生餅、踏み餅など、呼び名・やり方は地域でさまざま。

伝統的なのは風呂敷に包んで斜めがけ。
今はリュックで背負うことも多いようです。

おもちの形は、
写真のように丸い大きなものが伝統的。

でも現代。
ハート形や小さな小分けなど。
写真映えや食べやすい形など変化しつつあります。

ちなみに一升は1.8kg
子供の体重の4分の1程度あります。

50kgの人が12kgの餅を背負う感覚。

小さな赤ちゃんにはハードで、泣いちゃう子もいるようです。

選び取りとは

選び取りカード
そろばん、筆、お金などの絵が書いてあるカードを置き、
最初に選んだもので子供の将来を占います

例えば、
筆、お金、そろばん、本、鏡、楽器、ボール…

実際のグッズを置いて選ばせることもあります。

置くものに決まりはないようです。
ご家庭でアレンジして楽しくお祝いするのもいいですね!

冠婚葬祭、お祝いの定番!木曽路とは

木曽路01今回お世話になった木曽路

1950年創業のしゃぶしゃぶ・日本料理のお店です。
名古屋に本社があります。

木曽路は全国に119店舗あります。
(2019年8月現在)

近年はいろんな業態のお店も展開。
居酒屋「素材屋」、焼肉「じゃんじゃん亭」などなど。

木曽路

中心事業の木曽路は、
お祝いや法事など冠婚葬祭に使う、フォーマルで安心感のあるイメージが強いです。

会社の飲み会など「ごほうびの日」に利用することもあります。

私は会社員時代に職場で行きました。
高級なしゃぶしゃぶを食べて英気を養い、次の日から「がんばろう!」という気持ちに。

木曽路はお祝いごとや法事はもちろん、お疲れ会などにも使える万能なお店です。

参考 木曽路トップページ木曽路公式サイト

木曽路の1歳のお祝い(初誕生日)とは

昔は1歳まで生きることが難しいこともあり、
1歳の誕生日は盛大に祝ったそうです。

そのイベントとして一升餅と選び取りをします。

木曽路では誕生祝いプランがあり、一升餅と選び取りを用意してもらえます。

▼店内にあったチラシ

木曽路誕生祝いチラシ

参考 多彩なご利用シーン木曽路公式サイト

木曽路の1歳お祝いは6日前までに予約

木曽路の1歳のお祝いは6日前までの予約が必要です。

一番の理由は一升餅の注文のためと思われます。

わが家は空席確認がギリギリで、
一升餅の注文があるので早めに決めてください
と言われました。

※大人が食べる料理は、席の予約の後に連絡しても大丈夫でした。

木曽路の一升餅

木曽路で用意してもらえる一升餅は2種類。

1個タイプと6個タイプです。

伝統的なものは1個タイプ。
1個で1升、1.8kg。

でも親族に贈るなど小分けになってた方が便利なこともあります。

わが家は6個の小分けを選びました。
1個300g、片手いっぱいのサイズです。

木曽路の選び取り

木曽路で用意してもらえる選び取りは、カードタイプと物タイプがあるようです。

わが家が行った店舗は、
7種類のおもちゃが用意されてました(物タイプ)。

でもチラシには「カード」とあるので、店舗によって違いがありそう。

選び取りの内容もカードと用意されたおもちゃで違いがあり…

気になる時は事前に確認した方が良さそうです。

木曽路の一升餅&選び取りカードは「おぢか屋」か?

木曽路の一升餅&選び取りカードは「おぢか屋」の商品と思われます。

一升餅のデザイン、箱、背負い袋(リュック)のデザインが一致。
もち米も佐賀県産。

木曽路では選び取りカードはつきませんでしたが
チラシには同じデザインのカードがあります。

▼おぢかやのサイト
おぢか屋の一升餅セット

▼木曽路のチラシ

木曽路のチラシ

「木曽路は行かないけど、一升餅と選び取りはしたい」という方!
木曽路でも(多分)使われてるのは「おぢかや」!

お店で注文するよりも安く
同じクオリティの一升餅&選び取りが用意できます!

安心してお祝いに使えますよ(^^)/

おぢか屋の一升餅セットをもっとよく知りたい!
おぢか屋の一升餅 木曽路の一升餅はおぢか屋?おぢか屋の一升餅を調べてみた

【体験談】木曽路の1歳お祝い

木曽路の1歳お祝い、当日の流れを紹介します。

予約注文したもの

ポイント
  • 一升餅(選び取り含む) 3760円
  • 一歳お祝い膳 1620円
  • 鯛の塩焼き 1080円
  • 昼すき焼き 和牛特選霜降り肉 4536円×2人前

一歳お祝い膳、子供は食べないよな〜と思いながら注文。
鯛の塩焼きは予約の時にスタッフさんが当然のように「入れておきます〜」と。
(結果、写真映えしたのでよかった!)

大人の食べるものはちょっと悩みました。

土日祝のランチ個室利用は1人4000円〜。

その時の企画メニューはイマイチ。
(トマトすき焼き)

わたし達はすき焼きが食べたい。
(しゃぶしゃぶメインのお店なのに・・・)

でも、
普通のすき焼きは金額が3段階あって、
4000円以上を選ぼうとすると、一番高い「和牛特選霜降り肉」になってしまう。

・・・ちょっと贅沢すぎる??

と思いながらもせっかくなので!
エイヤーっと注文しました。

当日は猛暑、店内は寒い(すぐ調整してくれた)

暑い中、木曽路に到着。

冷房が効きすぎてる?と思っていたら、すぐに調整してもらえました。

かわいいカードが机に置かれていて、すでにお祝いムード。

木曽路の誕生祝い(一升餅&選び取り)

(帰りにカードの中に写真を入れてくれました。)

一升餅も鎮座!

木曽路の誕生祝い(一升餅&選び取り)

子供用の料理が運ばれる

はじめに一歳お祝い膳と鯛の塩焼きが運ばれてきました。

一歳お祝い膳の内容
  • おかゆ
  • はまぐりのお吸い物
  • うなぎ
  • エビと煮物
  • 茶碗蒸し

今、わが子が食べられるのは…おかゆと茶碗蒸し…かな?

なんて思いながら、
お祝い膳の前で木曽路さんのカメラで記念撮影。

スマホでも撮ってもらえます。

食べる前に一升餅と選び取りの準備が始まりました。

まずは一升餅から

一升餅は6個タイプ。
リュックに入れて子供に背負わせます。

わが子はまだつかまり立ちなので、支えてあげました。
足はピンとして、泣かずにふんばる。
木曽路の誕生祝い(一升餅&選び取り)

よく泣かなかったね、強い子ね!!
と、スタッフさんに褒められました。

スタッフさんいると盛り上げてくれて楽しい!

選び取りは何を選ぶ??ドキドキ

そして選び取り。
スタッフさんがおもちゃを7種類持ってきました。
木曽路の誕生祝い(一升餅&選び取り)
どれを選ぶんだろう・・・
ドキドキ・・・

はじめお金に手を出しつつ…

ボールを掴みました!

「スポーツ選手になるかな?」
なんて話をして、楽しく選び取りも終わりました。

スタッフさんありがとう!

あとで見ると、
選び取りってもっと職業の種類があるとおもしろいのかな?
って思いました。
(持ち込みしていいのかわからないけど)

注意
スタッフさんは過剰な盛り上げ方はしないので、期待しすぎないで

大人の料理が運ばれる

そして大人の料理、
すき焼きの準備が始まりました。

その間に子供にごはんを食べさせて…
木曽路の誕生祝い(一升餅&選び取り)
木曽路の誕生祝い(一升餅&選び取り)

わが子は手づかみ好きなのでおかゆを食べさせるのも一苦労。
(久しぶりにおかゆをあげた)

持ってきたせんべいをあげながら、ちょっとずつ食べ進めました。
鯛の塩焼きも混ぜたり。

そうこうしてるうちにすき焼きの準備が整いました!
木曽路の誕生祝い(一升餅&選び取り)

肉の1枚目はスタッフさんが取り分けてくれて…

至福!

白いごはんも来て、2枚目のお肉。

幸せ!

子はイスを嫌がり、たたみをウロウロ。

なんとか食べ進めました。

夏のすき焼きの〆はそうめん

木曽路は夏のすき焼きの〆はそうめんでした。
冷房で冷えたからうどんでもよかったなあ、なんて思ったり。

木曽路の誕生祝い(一升餅&選び取り)

最後に温かいお茶とデザートを食べて終了。

子もまあまあ食べたのでよかった(^^)

節目のお祝いができてよかった!

お会計を済ませ、一升餅をお土産に帰宅。
義実家に半分おもちを贈りました。

わが家はお食い初めも自宅でやったので、
「外でわざわざお祝いするの?」という気持ちもありました。

でもやってみてよかった!

木曽路で1歳お祝いしてよかった理由

  • スタッフさんが祝ってくれる!
  • 一升餅&選び取りを盛り上げてくれる!
  • 一升餅の注文をしてくれる!
  • 高級なお肉が食べられる!
  • 片付けもしてくれる!

手作りしたお食い初めより、めちゃめちゃ楽でした。

木曽路に行くだけで後はおまかせ

心の負担が少ないのに、満足度が高い

自宅で一升餅と選び取りしようかと思ってましたが…
今回は木曽路でお祝いして正解でした。

1歳の誕生日は毎日生きるのでヘトヘト。

夫と2人では一升餅も選び取りも盛り上がらなかっただろう。

これまで外でお祝いはしたことなかったのですが、
気楽にお祝いできるのもいいもんだ〜!
と、満足しました。

オススメ記事
自宅でお祝いしたいときは一升餅を買うのが断然オススメ! おぢか屋の一升餅 木曽路の一升餅はおぢか屋?おぢか屋の一升餅を調べてみた
オススメ記事
手作りも嫌いじゃないけど今は無理 お食い初め料理を手作り!おしゃれな食器でお祝い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です