里帰り出産しないのは「かわいそう」なのか?

里帰り出産しなかったぼっちネコです。

突然ですが、
里帰り出産しない人はかわいそうですか?
里帰り出産しないと「親から愛されてないかわいそうな人」ですか?

そんなことないはずです。

でも「里帰り出産しないよ」というと「なんで(哀れみの目)」と言われます。

里帰り出産しなかった私の場合

里帰り出産しなかったことで、さまざまな人から「なんで?」と言われました。

義母さんから「お母さんに頼りなさい」

妊娠中期、妊娠の報告をしたところ、

「私は(体調不良で)お世話できないから、里帰りするかお母さんに来てもらいなさい!」

と言われました。

(別に義母さんを頼ろうとしてもいない)

昭和20年代生まれの母達は、里帰り出産が当たり前だったようです。

里帰りしないとなると、義母さんに頼ると思ったのでしょうね。
もともとそのつもりはなくて。

すごい剣幕で言われたので驚きました。

病院での反応

陣痛が来て、病院に到着してすぐに問診。

そのとき「出産後、サポートしてくれる人はいるか?」と聞かれました。

「夫です。退院後は市の産後サポート制度を使います。」
「え、大丈夫?」

と陣痛で苦しみながら受け答えしました。

この問診でなにかチェックが入ったのか。

出産後に看護師さんが、
「親のサポートないの?」
と聞いてきました。

「夫と市の産後サポート制度使うので大丈夫です」
とここでも返答。

「へー」といろいろ聞かれて会話終了。

と思いきや、毎日代わる代わるくる看護師さんからもお同じ質問。

最後はちょっとイライラ。

なんでプライベートを毎回話して、物珍しい顔されなきゃいけないのか。

それだけ里帰り出産や産後は親のサポートが当たり前なんだと知りました。

知り合いも「いつ里帰りするの?」

知り合いからも「いつ里帰りするの?」と聞かれました。

しないと伝えると「へー、大丈夫なの?」と。

大丈夫かどうかなんてやってみないとわからない。
でもそのための準備はしている。

親には何歳まででも甘えられるものだと知りましたね。

里帰り出産したから幸せとも限らない

里帰り出産したからといって、うまくいくとも限らないようです。

育児の世代間ギャップ。
親に生活費を請求された。
キツい言葉かけをされた。
親も仕事をしててそんなにお世話してくれなかった。

普段は仲良しでも、育児を一緒にするとなるとトラブルは多いようです。

里帰り出産しないのも、自由でいいよ

私は里帰り出産しませんでしたが、結果的によかったです。
遠方の親も、隣の義父母も、
サポートはなかったけどその分自由でした。

もちろん親が無償で都合よく動いてくれるならそれでいいでしょう。

でも外部のサービスを使ったり、
これまでの生活習慣を変えたり。

それだけで自由な出産後の生活を送れます。
繰り返しますが、私は里帰り出産しなくてよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です