和泉子育て支援センター すくすく広場に行きました(愛知県安城市和泉町)

愛知県安城市にある和泉子育て支援センターで開催されている「すくすく広場」に行きました。
2019年4月に建て替えられたこともあり、とてもきれいで広い!すくすく広場もにぎやか!
また行きたくなりました。

和泉子育て支援センターは和泉保育園にある

愛知県安城市にある和泉子育て支援センターは和泉保育園の中にあります。
2019年4月に新しい園舎ができ、建物も遊具もおもちゃもピカピカでした。
隣にはまだ古い園舎もあります。

和泉子育て支援センターの駐車場は広い

丈山苑に近い和泉保育園は、大きな道沿いにあります。
駐車場は大きな道を1本入ったところに入口があります。
広いので「駐車できるか??」と心配しないで大丈夫です!

ベビーカーは保育園の外に置いていました。

すくすく広場の雰囲気

参考:和泉子育て支援センター(安城市役所HP)

写真のように畳とフローリングが分かれています。当日はボールプールなしで広く使いました。

10時前に続々と親子が集まってきました。

受付すると首から下げるネームカードを受け取ります。
学年別に色分けされた名札は友達づくりにも役立つ、とのことでした。

和泉子育て支援センターをよく利用する方が多く(当たり前だけど)、みんな顔見知りという感じでした。
でもスタッフの方もとても優しく、ポジティブなオーラが出ていて、初めてでも安心して参加できました。
参加者の方も気軽に話しかけてくれます(^^)

すくすく広場でやったこと

10時ごろからゆるゆると始まって行きました。

身体測定

まず身長と体重を計測しました。
これは終了後にやってもよくて、スタッフの方にサポートしてもらい測りました。

10時15分から歌遊び

場がなごんできたところで歌遊びをしました。
「しあわせなら手をたたこう」やわらべうたを歌いました。

絵本の読み聞かせ

「いないいないばあ」の読み聞かせを聞きました。

牛乳パックのおもちゃの創作

会場に机を並べておもちゃの創作をしました。

といってもほとんどスタッフさんが作ったもので、私たちはシールを貼るだけでした!
(本当に保育士さんのお仕事はすごいな…と思います)

オリジナルのおもちゃができてみんな大満足(^^)

大型絵本「はらぺこあおむし」の読み聞かせ

最後に大型絵本で「はらぺこあおむし」の読み聞かせを聞きました。
お話が歌になっているCDを使っていておもしろかったです。
私は初めて聞いたのですが、帰りに保育園からも流れていて定番なのかな?と思いました。

CD エリック・カール絵本うた

すくすく広場は11時に終了

すくすく広場は11時ごろに終了。
そのあとは歓談してもよし、おもちゃで遊んでもよしのフリータイムでした。

わが子は眠そうだったので帰りましたが、1時間あっという間に過ぎました。
(個人的には1時間半みっちりイベントがあると疲れるので、1時間はありがたいです。)

スタッフさんもとても親切で優しかったので心温まりました。
次も来ようかな、と思うイベントでした。

和泉子育て支援センター すくすく広場は【要予約】

すくすく広場は要予約のイベントです。
予約日は開催日の前月の第4金曜日あたりのようです。
時間は午前9時〜。

私は予約開始時間ちょっとすぎに電話しましたが、回線が混み合っていてなかなかつながりませんでした。

詳しくは安城市役所のHPで↓
和泉子育て支援センター(安城市役所HP)

すくすく広場の定員は【20組】

すくすく広場の定員は20組。
当日は15組の参加でしたがにぎやかでした!

すくすく広場の対象は【0歳~1歳半位の未就園の子と保護者】

すくすく広場は1歳半くらいまでの子供が対象です。
1歳半以降は「のびのび広場」があるので、成長したらそちらも注目!

2019年のすくすく広場の予定

毎月1回あり、以下のとおりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です