0さいベビーおやこのかい・少人数でほっこり遊べます(アンフォーレ・昭林公民館)

刈谷・知立・安城 おやこ劇場が主催する「0さいベビーおやこのかい」に毎月参加しています。
愛知県安城市のアンフォーレか昭林公民館で開催、6組限定の少人数のイベントです。
わらべうたや絵本の読み聞かせ、体を使った遊びで楽しめます。

アンフォーレまたは昭林公民館で開催

「0さいベビーおやこのかい」は愛知県安城市のアンフォーレの多目的室か昭林公民館で開催されます。
和室で遊ぶ機会があるといいなと思って昭林公民館の方に参加しています。
初めて参加したとき、アンフォーレに行きましたが内容は大体同じです。

持参するものはバスタオル

会場には大きなマットが敷いてありますが、バスタオル持参となっています。
先日忘れてしまったのですが(あとで気づいた)、とくに問題はないもののマットを汚さないように持っていた方が良かったな、と思いました。

わらべうたを中心に古きよき文化を感じられる

わらべうたに合わせて体を動かしたり、歌ったりします。

わたしは会場を出るとなんのわらべうたを歌っていたか、スッポリ抜け落ちてしまうのですが…
昔ながらの歌を歌っていたような気がします。

絵本もわらべうたを基にしたものなどなど

絵本は毎回、同じものもあれば初めてのものもあり楽しめます。


あー・あー (単行本絵本)


こちょばこ こちょばこ (あかちゃんあそぼ)


いないいないばあ (松谷みよ子 あかちゃんの本)


おせんべ やけたかな (わらべうたでひろがるあかちゃん絵本)


へっこ ぷっと たれた (わらべうたでひろがるあかちゃん絵本)


ねーずみ ねーずみ どーこ いきゃ? (わらべうたでひろがるあかちゃん絵本)


わらべうたでひろがるあかちゃん絵本(全3巻)

絵本を借りたいときは昭林公民館の近くの「あんすてっぷ♫」という施設で借りられます。
(昭林公民館には図書室はありません)

体を使った遊びは子供が喜ぶ!

子供の脇に手を入れてブラブラさせる遊びは、簡単ですが子供は大喜びでした。

バスタオルを広げて赤ちゃんを乗せて、大人2人で四隅を持って揺らすのもニコニコ。
(子供によって泣いちゃう子もいます。)

お手玉と布で風を送る遊びも楽しい。

いろんな子の反応を見るのもおもしろいです!

お茶で休憩

途中でペットボトルのお茶を入れてもらえるので、一息つけます。

参加費は1家族100円

1時間あっという間に過ぎて、100円なので「お得だな〜」と毎回思います。

ほかの参加者はどんな感じ?

2019年5月に行ったときは6〜9ヶ月の赤ちゃんを連れた5組でした。
スタッフさんの気持ちとしては継続して来て欲しいとのこと。

なので前回いた人も来ていて、それぞれの子の成長がわかっておもしろいです。

0さいベビーおやこのかいは予約制のイベント

0さいベビーおやこのかいは要予約のイベントです。
開催1ヶ月前くらいから予約が始まります。
でも1回参加すると次回の予約を優先してできるので、予約して帰れます。

アンフォーレの方の今後の開催予定はアンフォーレのイベント情報サイトで確認できます。(検索バーに「0さい」と入れると出ます)

アンフォーレ イベント情報

成長したら「刈谷・知立・安城 おやこ劇場」入会もオススメ

刈谷・知立・安城 おやこ劇場って??
人形劇や舞台劇など、生の舞台をおやこ、友達と一緒に鑑賞する会です。
未就園児のための会「0123あそび会」なども開催しています。

0さいベビーおやこのかいのチラシより

スタッフの方が「本格的な人形劇が見られますよ!」と力を入れて言っていました。
50年を超える歴史を持つ団体で、「子供が生き生きとした人間に育って欲しい」という願いで活動をしているとのことです。
いろんな年齢の子と、地域に根ざした活動をできることも魅力といえそうです。

刈谷・知立・安城おやこ劇場 公式HP

昭林公民館の和室をぜひオススメ!

アンフォーレと2会場で開催されていますが、昭林公民館がぜひオススメです。
(もちろんアンフォーレも)
のんびりわらべうたを歌って癒されましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です