【赤ちゃんのお肌ガサガサ!】湿疹で皮膚科を受診した②

1回目の皮膚科受診から2回目の皮膚科通院までに起こったことを紹介します。
特別なことは起こっていませんが、自分の反省などもあったので書き留めます。

▼前回の話
【赤ちゃんのお肌ガサガサ!】湿疹で皮膚科を受診した

診察から3日後、早くも薬がなくなる

一番最初に薬を塗り始めた時に薄々感じていたのですが…

「薬の量、少なくないか?」

初回にもらったのは薬が3種類(顔用・ロコイド、体用・リドメックス、頭皮用・リドメックスローション)と保湿剤・プロペトです。
塗り薬なのでどのくらい使うかよくわかりません。

しかし1回目に塗った時に、体用のリドメックスは半分くらいなくなっていたように感じました。

「看護師さんはテカるくらい塗れって言った。」
「3日くらいで治るって言ってたから、明日すでに治っているのか?」

困惑しながらも塗りました。
しかし3日後、予想通り体用のリドメックスは無くなりました。

顔と胸の湿疹は治まってきたけど、足はまだザラザラ。どうしよう。

しかしこの日は土曜日。翌日は日曜日、さらに翌日は祝日。

もう、詰んだ。
子の湿疹は本当に治るのだろうか、と急に不安になりました。

パニックになり薬局に電話する

薬を処方してくれた薬局は土曜日は診療時間を短縮、電話した時は閉店時間。
電話はかかりませんでした。
病院も午前中のみの診療。

※ここでなぜ薬局にかけたかというと、塗り薬が足りない場合、追加でもらえるんじゃないかと思ったからです。

それをみた夫は「処方せんを出す薬局ならどこでも聞いていいんじゃない?」と言いました。
なるほどと、近くのドラッグストアの処方せん担当に電話してみました。

すると、
「処方せんがないと薬は出せません。」
と当然のごとく言われました。。

うんうん、当たり前ですよね。

残念でしたが電話して少し落ち着き(あきらめた)、次の診療日まで待つことにしました。

顔の湿疹は治まる(3日目)

3日目、顔の湿疹はよくなってきました。
皮膚がシワシワだったのがツヤツヤになってきました。
そして顔をかかなくなったので、新たな傷もなくなりました。

顔の薬・ロコイドは4日目まで使い、保湿のプロペトに変えました。

体の湿疹も収まる(5日目)

顔の湿疹は治まってきたこともあり、顔用のロコイドを体に塗ってみました。
(自己判断はよくないと思いつつも、ロコイドは顔用なので体用よりは弱いだろうと使ってみました)

すると徐々に体の湿疹も引いてきました。
しかし6日目朝に顔用のロコイドはなくなりました。

保湿剤・プロペトもなくなる

薬をいろいろやりくりして、量を最低限にしていると、一番たくさんあったプロペトもなくなりつつありました。

でも顔も体もすべすべになってきました。

なので、
火曜日は診療していましたが、行かず。
水曜日は休診。
木曜日に行けばいいと思っていました。

胸の湿疹が発生(6日目)

そこで事件が起こりました。
6日目、お風呂に入ろうと子の服を脱がせると、胸とお腹に赤いプツプツの湿疹が。(これまでカサカサ、赤みがあるだけでプツプツはなかった)

「うわー!病院行くんだった!」

すでにプロペトは顔用1回残して空に。
病院に行く前まで使ってた保湿ローションを胸と足に塗り、様子を見ました。

しかし7日目の朝、胸の湿疹は治りませんでした。むしろ悪化してるような。
情けない気持ちで病院に予約を入れ、診察。

顔と足の湿疹は治ったと診断される

「なんで火曜日に病院に行かなかったのか」と後悔しながら向かいました。

自分の番がきて「薬がなくなってしまいました」「たくさんつけすぎたかもしれません」と伝えました。
先生は「いやいや、ちゃんと塗らないとダメなのでね」と言いました。
(ちょっと安心)

診てもらうと、
「顔と足は治ってるので保湿のプロペトを使ってください」
「胸は保湿だけしてもまだ意味ないので、体用・リドメックス使ってください」
「治ったら保湿のプロペトに変えて、再発したらリドメックス塗って」
とのことでした。

そして今回一番気になっていた、
「薬がなくなっちゃったらどうしたらいいですか?」
と聞きました。

すると先生は苦笑して、
「病院に来るしかないですね。」
といいました。(そりゃそうだ)

そして次の診察時期は特に決めず、薬・保湿剤を塗り続けて様子を見る、ということになりました。

ここでまた「薬がなくなったらどうしよう」と思ってしまいましたが…
要は病院に行けばいいってハッと気づきました。
なんか疲れてるみたいです。

湿疹は徐々によくなる

今回、子の湿疹は順調によくなりましたが、薬が途中で切れてあせった1週間でした。
薬がなくなるってわかった時点で病院に相談すればよかったし、自分がこんなにナーバスになると思わなかった。
余裕をもって、って…なかなかできないのですが、もう少し冷静になれますように…!

▼今回は量を増やしてもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です