ワンオペ育児で赤ちゃんのお風呂!一人での入れ方を紹介

ワンオペ育児の難関「赤ちゃんとお風呂に入る」

生後1ヶ月、赤ちゃんと一緒にお風呂に入れるようになりましたが、一人で赤ちゃんをお風呂に入れるのって難しい!

わたしもワンオペ育児で1番ドキドキするのがお風呂です。
でも2ヶ月やってみてやっと慣れてきました。

もしも「一人でお風呂に入れるのが不安!」という方の参考になればと思い、この記事を書きました。

1番のポイントは洗い残しても湯舟で洗えばいい!です。

少しでもお風呂に入れるのが気楽になりますように~\(^o^)/

赤ちゃんをお風呂に入れるのは大きく6ステップ

準備

自分を洗う(シャワー)

赤ちゃんを洗う

湯舟に入る

自分が服を着る

赤ちゃんの保湿・服を着せる(完)

私はこんな流れでやっています。
では詳細を説明します。

さあ赤ちゃんとお風呂に入ろう!

①お風呂にお湯をはる 17:30〜

まずはお風呂の用意をします。
これは自動でお風呂がやってくれるので……
わたしはお風呂の栓がちゃんとしまっているか確認して、ボタンをポンと押すだけです。

②湯上がりグッズを準備

下記のものを用意します。

【脱衣所】 ベビーバス or バウンサー、赤ちゃん用のバスタオル、自分の着替え・タオル
【リビング】赤ちゃんの着替え、おむつ、ローション

ベビーバスorバウンサーは赤ちゃんの待機場所になります。

脱衣所の準備は重要です。
赤ちゃんを脱衣所に連れてきた時点で両手はふさがっています。
ベビーバス(バウンサー)にバスタオルを敷いていないと、片手で準備するはめになるので必ず!敷きます。

寒い時期はバスタオルの下にフリースのひざ掛けを敷き、小型の暖房器具を置く予定です。

③お湯がたまったら赤ちゃんを脱衣所へ

湯舟にお湯がたまったら、赤ちゃんの服を脱がせて脱衣所に連れていきます。
わが子は待機中におしっこをする可能性が高いので、オムツはつけたまま待機です。

ベビーバスのバスタオルで赤ちゃんを包みます。

暴れるので結局タオルははだけます(*´-`)

④まず自分だけシャワー

赤ちゃんはそのままで、まず自分の服を脱いでシャワーを浴びます

※最近は時間があるときに髪だけ洗面台で洗うのでここでは洗いません。

▼お風呂で髪を洗う場合

洗い終わったらタオルで体を拭き、そのタオルで髪をまとめます。

出るときに床などに落ちた抜け毛をシャワーで流します。
とにかく抜け毛が多くてストレスです!
体についていると湯舟に髪が浮き、赤ちゃんにはりつくこともあるので、落ちた髪の毛はちょいちょい流したりまとめたりします。

⑤赤ちゃんを洗う

オムツを外して、赤ちゃんと浴室に入ります。
お風呂のイスに座り、若干足を開いて、そこに赤ちゃんのおしりを入れて固定します。
最近は赤ちゃんがえびぞりすることもあり、なかなか難しいですが……
必ず首を支えて、落ちないようにします。

※以前はお風呂の床に三角座りしてましたが寒いのでやめました。
    本当は床に座ったほうが安心です。

シャワーでザッとお湯を体と髪にかけます。

泡のボディソープで、髪、顔と下に向かって洗います
首など汚れがたまる場所は指を入れて洗います。

洗ったらシャワーで体をザッと流し、髪の泡を落としてから顔にザーッと1回かけます。
(顔に長くかけるとお湯を飲んでむせるので、顔は1回で落とす)

もう一度赤ちゃんの体にシャワーをかけて終わりです。
泡が多少残っても気にしない(^^)湯舟で落とします。

自分の体も髪がついていたらシャワーで流します。

⑤湯舟に入る(時間は約5分)

赤ちゃんを抱えて湯舟に入ります。
三角座りして、おなかと腿の間に赤ちゃんを乗せます。
首が座ってないときはとくに首をしっかり支えます。

泡が残ってないか確認して、ついてたら湯舟で流します。
首などのシワの汚れもここでよく洗います。

首が座ってないときは動かすのが怖かったです。
でも首が座り始めたら顔がお湯につかないように注意しながら、湯舟の底に立たせるように足をつけたり。
首を支えて背泳ぎみたくスイーっとさせたり、ラッコ抱きで背中をプカーっとさせてみたり。
……ちょっと楽しいです。

ポイントはとにかく頭と顔を沈めない!

湯舟の栓を抜き、お風呂の扉を片手で軽く開けて、立ち上がります。
(ここが一番大変)
抱っこしながら足で扉を開き、ベビーバスに赤ちゃんを置き、タオルを巻きます。

※わが家は夫は湯舟に入らないので、湯舟から出るときにお湯を抜きます。

⑥自分の服を着る

服を着て、髪の毛にくしを通して抜け毛を床に落とします。
浴室に入る前に脱がしたオムツも丸めて隅に置きます。

自分の支度ができたらリビングに赤ちゃんと行きます。

※バスローブは使っていません。
多少待たせてしまうけど、自分の準備がしっかりできたほうが自己犠牲感がなくなってがんばれる…と思っています。

⑦赤ちゃんにローション塗る・服を着せる

リビングで赤ちゃんを寝かせて、オムツをお尻に敷きます。(おしっこ防止)
ローションを顔から下に向かって塗ります。
オムツをつけて、服を着せて終了です。

暖かい時期はマッサージもしてましたが、寒いのでやめました。

そしてお水を1杯飲んで、子のローションを顔にバッと塗ります\(^o^)/
さあ授乳するぞ!という気持ちに。

ここまでで18時15分くらいです。

お風呂が終わるとワンオペ育児の1日も終わる

お風呂が終わったら授乳して、19時頃ベビーベッドに連れていき1日が終わった!という気持ちになります。

もちろん寝ないときもありますが、お風呂が終わるとホッとします。
お風呂は事故が起こりやすい場所なので、やっぱり緊張!
でも体もポカポカしてリラックスできるし、赤ちゃんも気持ちよさそう
眠りにつくのもスムーズな気がします。

一人でお風呂に入れるときは、準備と勇気とが重要だと思います。
あと、、洗い残しを気にしすぎない気持ち\(^o^)/

毎日やっていると気持ちに余裕が出て、お風呂が楽しくなってきます!
もしも赤ちゃんとのお風呂が憂うつな方の参考になれば幸いです。

▼脱衣所での赤ちゃんの待機場所はベビーバスorバウンサーがオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です