【妊娠・出産入院の失敗談から学ぶ】マタニティパジャマの選び方・おすすめショップ6選

マタニティパジャマはレンタルでいい?
ダメダメ!お気に入りの1枚を持っていきましょう。

レンタルで失敗した私が、なぜレンタルじゃダメなのか?理由を語ります。

マタニティパジャマを買えるショップも紹介するので絶対!買って!

出産入院中はレンタルのマタニティパジャマで過ごした

出産で入院、5日間くらい病院で過ごしました。
そのとき病院レンタルのマタニティパジャマで過ごしていました。

安いし、荷物減らせるしいいかな~と思っていました。
今思えば大失敗でした。

失敗1:マタニティパジャマが暑い

病院レンタルのマタニティパジャマは化繊でした。
わたしが出産した8月は猛暑!とても暑い

病院で空調が効いているとはいえ、
陣痛中も出産後の授乳などでも汗がダラダラ
汗がベタベタするわ、蒸れるわ、とにかく不快でした。

失敗2:マタニティパジャマが透ける

ピンクの水玉模様でかわいかったマタニティパジャマ。
しかし生地が薄くて、光の当たり方で体のシルエットがあらわになってしまいました。

しかも持っていた下着が黒!透けてしまっていたようです。

入院中は看護師さんも他の妊婦さんも女性。

まあいいか!と思ってたら面会は男性も

外を歩くのが恥ずかしかったです。

失敗3:マタニティパジャマがかわいすぎる

先ほども書きましたが、マタニティパジャマはピンクに白の水玉模様

30歳過ぎのわたしにはかわいすぎる

入院前は「なんでもいいや~」と思っていました。

しかしお産が終わり冷静になると・・・少し恥ずかしく感じました。

マタニティパジャマは赤ちゃんと初めて会う服だ!

着心地の良くない上に、年甲斐もなくかわいいマタニティパジャマを来て赤ちゃんと対面。

ちょっと恥ずかしい。

産後の入院中は赤ちゃんと写真を撮ることもあります。
そのときに納得行かないデザインのパジャマを着ていたら…

それが記念写真に残ってしまいます

また産後のクタクタな中で赤ちゃんと過ごすなら。
少しでも快適な服で気持ちよく接したかった

後悔先に立たず、です。

マタニティパジャマ選びのコツ

お気に入りのデザイン

1番はやっぱりお気に入りの1着であることが大切です。

・入院中にふと鏡を見たときに気持ちが上がる。
・記念写真に残っても恥ずかしくない。

自分のお気に入りのデザインだと産後も気持ちよく過ごせます。

季節にあった素材を選ぶ

わたしの場合、夏に化繊は相性が悪すぎでした。

夏なら綿など汗を吸収してくれる素材冬なら保温してくれる素材
季節にあったパジャマは産後の疲れも癒やしてくれます

ぶっちゃけマタニティパジャマじゃなくてもいい

「マタニティパジャマ」というジャンルはあります。

でも普通のパジャマでも大丈夫です!

わたしの入院した病院では「マタニティパジャマじゃなくてもいい」と言われました。
ただし、以下の形がおすすめとのことでした。

・前開き(授乳しやすい、診察しやすい)
※授乳口はついてなくていい

・上着の裾が長い(ズボンなしで過ごせて楽)

・そでがすぼまっていないもの(血圧測定などしやすい)

授乳するときは大きく胸が出せたほうがいい。

お股が痛いので、ズボンを履けない。裾が長いのがオススメ!

血圧測定でスッと腕が出せる形。

 

いいマタニティパジャマが見つからないときは、普通のパジャマやネグリジェからお気に入りを探しても問題ないです!

マタニティパジャマのおすすめショップ紹介

マタニティパジャマはお店で選ぶよりもネットで買ったほうが種類も豊富。

つわりや体調不良もありますしね(^^)/

ではここからオススメのサイトを一気に6店舗!紹介します。

ベルメゾン:シンプル&カジュアル!定番のマタニティパジャマ

ベルメゾンネット

ベルメゾンのマタニティ・授乳服の「マタニティ下着・パジャマ」のコーナーに「入院準備パジャマ」というのがあります。
シンプルなデザインやカジュアルなデザインが多いです。

▼一番人気のパジャマ。産後も普段使いとしても使えそうです。
【入院準備に!】授乳対応マタニティビエラ起毛ロング丈長袖パジャマ

ニッセン:コスパ!大きめサイズのマタニティパジャマも


ニッセンは「キッズ・ベビー・マタニティ」のコーナーに「マタニティパジャマ」があります。
コスパのいいマタニティパジャマが揃っています。
安いものだと値引きされて1500円というものもあるので、デザインが合えば即買いもいいでしょう。
サイズも5L、6Lと大きめもあるので「サイズが心配」という方も安心です。

▼2018年10月の売れ筋(公式HPより)

ボーダー、ズボンなしのネグリジェタイプが人気です。

スウィートマミー:芸能人御用達!地味なマタニティパジャマは嫌な妊婦さん、必見




授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】

ベルメゾンやニッセンの「当たり障りのないデザイン」は嫌!
そんな妊婦さんにオススメなのはスウィートマミー!

カシュクールナイティ マタニティ パジャマ 授乳口付き



私もこんなおしゃれなマタニティウェアを着てみたかった!
そう思わせる華やかなデザイン。出産後、気分を上げるために普段使いにもいいですね。

スウィートマミーのマタニティパジャマ

ミルクティー:乙女チックなマタニティパジャマが見つかる!




授乳服とマタニティ服のMilk tea(ミルクティー)
ミルクティーは「マタニティ」の中に「パジャマ・ルームウェア」のコーナーがあります。
妊婦さんが使いやすい商品開発をしている上にトレンド感があるオシャレなデザインがそろっています。

▼2018年10月のおすすめ順(公式HPより)

▼モダンで大人っぽいデザインがあるのも人気の理由です

フローラル長袖ナイティ 授乳服


ミルクティーのマタニティパジャマ

CHOCOA:シンプルエレガントなマタニティウェア




マタニティウェア・授乳服CHOCOA

妊娠中もおしゃれしたい!
シンプルでエレガントなコーディネートができるのは「CHOCOA(チョコア)」。



こんなシンプルなサテンのマタニティパジャマ、他ではなかなか見つかりません!
まるで芸能人のような上品なマタニティライフを過ごせます。

チョコアのマタニティパジャマ

エンジェリーベ:さらっと着こなせるマタニティパジャマ




マタニティウェアなら【エンジェリーベ】

マタニティウェアだけじゃなく、ベビー服や内祝いなども手掛けるエンジェリーベ。
マタニティパジャマも「いかにも」じゃない、普段使いできるラインナップが豊富!

エンジェリーベのマタニティパジャマ

お気に入りのマタニティパジャマで産後も心身リラックス

わたしはマタニティパジャマの大切さに気づかず、
暑くて不快な入院生活を過ごしてしまいました。
入院中は少しでもリラックスできたらよかった。

これからお産の方は、ぜひお気に入りのデザイン快適なマタニティパジャマで挑むのがオススメです。
気持ちよく入院生活を送れますように!

▼出産入院用のグッズについて
陣痛・出産入院用グッズ紹介!~総額1万円かかった~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です